日系メーカー海外駐在員の年収・生活費 【2019年12月収支】

収支状況
スポンサーリンク

こんにちは。ロムニーです。
12月が終わりましたので収支状況をアップデートします。

日系メーカー海外駐在員の収入や生活費などに興味がある方はぜひご覧ください。

予算についてはこちらをご覧ください。

日系メーカー海外駐在。年収22万ドル、手取り11万ドル、支出5万ドル。(2019年予算)
日系メーカー海外駐在員の年収、手取り、出費などが分かります。2019年の予算です。日本で勤務するよりも多額の手取りがあることが分かります。

2019年12月は 収入223万円 支出53万円 収支プラス171万円

1か月分の実績と予算との比較は以下の通りでした。

収支

2019年12月予算と実績 収支

収入

2019年12月予算と実績 収入

支出

2019年12月予算と実績 支出

ドルから円への為替レートは109.58としています。

前回の表形式からグラフ形式に変更しました。

ロムニー
ロムニー

こっちの方が見やすい・・気がする・・。

収入の各項目についての振り返り

2019年12月予算と実績 収入

収入のうち予算との比較で差が大きい部分をピックアップしていきます。

その他収入がプラス189,000円

日本の自宅の借主様が変わる際に家賃の月額が下がってしまったため、毎月予算と比べると収入が減っています。

また、プライベートで臨時収入がありました。(副業ではありません。)

給与/賞与がプラス123,000円

昇格に伴い給与が予算の時よりも増えました。
賞与はおおむね予算通り110万円でした。

支出の各項目についての振り返り

2019年12月予算と実績 支出

収入のうち予算との比較で差が大きい部分をピックアップしていきます。

外食がマイナス62,000円

知人が日本からニューヨークに遊びに来た時の外食代がかさんでしまいました。

交通費がマイナス50,000円

来年日本に帰国するフライトの現金支払い部分です。チケット代金は特典航空券なのでマイル消費のみ。

食品日用品がマイナス71,000円

食品日用品は毎月マイナス数万円になっているので、予算の金額(月400ドル)が甘かったということかと思います。

生活費がプラス24,000円

予算に誤りがありました。今年は大体月21万円ですみそうです。

収支が予算比プラス225,000円

2019年12月予算と実績 収支

予想外の支出が多かったものの、臨時収入と昇格による昇給分で大幅プラスになりました。
ラッキーです。

1月からの累計収支が予算比マイナス21,000円

ほぼ予算と近い金額の収支になり、年間の収支(貯蓄+投資額)がプラス600万円の大台に乗りました。
駐在員はいろいろと苦労が多いですが、これだけ給料がもらえるのであれば一応納得感はありますね。

投資には入金力が大事なので、節約→投資の太い流れを継続したいと思います。

いつか分かりませんが、駐在生活が終わると格段に入金力が落ちる予定です。

年間の収支・2020年の予算については別途報告予定です。

*上記の内容は現時点で私の知り得る情報を基に記載しています。
可能な限り一次情報を調査の上公開しておりますが、万が一誤った情報があった場合、ご指摘・アドバイスを頂戴できればとても嬉しいです。
*投資は自己責任でお願い致します。

プロフィールはこちらツイッターはこちら

nihon-Blogmura-bannar
にほんブログ村
SBIネオモバイル証券 口座開設プロモーション
松井証券ではじめる株式取引

 

↑有益な投資家ブログがまとめて見られるサイトです!とてもオススメ!

収支状況
スポンサーリンク
ロムニーをフォローする
ロムニライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました